*All archives* |  *Admin*

2018/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
抱っこ



「入江く…」

「おはよう」

「抱っこ…んー」

「寝ぼけてんな、お前」

苦笑しながら、直樹は自分の腕の中にいる華奢な体をしっかりと抱きしめなおした。
いつも一方的に好きだ好きだと言ってくる琴子だが、こうやって自分から甘えてくるのは滅多にないこと。
昨日はいろいろとあったから、疲れているのかもしれない。
直樹は琴子のつややかな髪を撫で、背中をぽんぽんと叩いてやった。
まるで、母親が子どもをあやすように。

「優しいー」

「ん?」

「入江くんが優しくて…嬉しい」

夢の世界と現実の世界を行き来している状態の琴子は、目を閉じたままほにゃりと笑う。

「だから、これはきっと夢ね」

そう言うと、琴子は自分の頭をぐりぐりと直樹の胸に押し付けた。
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

わさこ

Author:わさこ
はじめまして!こんにちは!
こちらはイタズラなkiss中心の 二次創作ブログです。
ごゆっくりどうぞ。

何かある方は、メールアドレス
starlight_wasako☆yahoo.co.jp まで。

☆を@に変換してお使いくださいね!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ひとこと
FC2カウンター
たったいま
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
いつもありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
FC2チャット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。